XMはは他の海外FX業者に比べて豊富なボーナスキャンペーンが魅力です。

ここではボーナスの種類やもらう方法など詳しく解説していきます。

XMのボーナスキャンペーン情報

XMの取引ボーナスとは?

一般的にFX業者を利用して売買取引を行うと、スプレッドが差し引かれます。XMでは多く取引をした人に対して、ポイントの形で手数料が還元される「取引ボーナス」特典があります。この特典は他のFX業者には見られないサービスで、XM独自のものです。

取引ボーナスの適用条件ですが、取引を行ったロット数に応じてXMポイント(XMP)と呼ばれるポイントが付与されます。ポイント付与の割合はランクによって異なりますが、最低ランクのEXECUTIBEでも取引量が10万ロットに対して10ポイント、100万ロットに対して100ポイント、1,000ロットに対して1,000ポイントが付与されます。各口座で付与されたポイントは合算され、合計ポイントを証拠金ボーナスとして利用することができます。

付与されたポイントの利用条件ですが、マイクロ口座・スタンダード口座に限り3XRPポイントにつき1$を証拠金として使用することができます。Zero口座では、ボーナス特典で付与された証拠金を使用することができません。ポイントを証拠金として利用する場合には、入金または各種キャンペーンなどの際に付与されるボーナスと全く同じように扱われます。

XMの入金ボーナスとは?

XMでは他の海外FXと同じように、入金をすると証拠金に利用できるボーナスが付与されます。XMの入金ボーナス特典の仕組みですが、ボーナスの受け取り拒否に設定しなければ、初回入金時に金額に対して100%分(最高500$)のボーナスが付与されます。

もしも初回に300$を入金したら300$分のボーナスが付与されるので、合計600$を証拠金とすることができます。XMでは初回ボーナスとは別に、2回目以降の入金の際も「通常入金ボーナス」が付与されます。

2回目以降に付与されるボーナスの割合は、入金額に対して20%となります。「初回入金ボーナス」と「通常入金ボーナス」は年間で上限が5,000$となります。期間限定のキャンペーンが実施される際は、5,000$とは別にボーナスがもらえます。

ボーナス特典のルールですが、付与されたボーナスは証拠金として利用可能で出金はできません。得られた利益については出金ができます。損失が発生した場合には、ボーナスで付与された証拠金の方から先に消化されます。

口座間で資金を移動すると、移動した割合に応じてボーナスも一緒に移動します。資金を移動した場合には、マイクロ口座とスタンダード口座でボーナスとリアルマネーの比率が等しくなる仕組みです。出金をしたりZero口座に資金を移動すると、移動した割合に応じてボーナスの分が消滅します。

 

XMのロイヤリティプログラムとは?

XMでは取引量やアカウントを継続して利用した期間に応じて特典が付与される、「ロイヤリティプログラム」が適用されます。ロイヤリティプログラムの仕組みですが、4種類のランクがあり、各ランクごとに取引ロット数に応じて付与されるXMPの割合や特典が定められています。適用条件を満たせばランクアップする仕組みになっています。逆に適用条件を満たさなければランクダウンします。

各ランクの条件ですが、「EXECUTIBE」からスタートして30日間取引すると「GOLD」にアップします。さらに60日間取引すると「DIAMOND」にアップします。「DIAMOND」で100日間取引をすると、最高ランクである「ELITE」にアップします。

ランクが高い方が、取引を行う際により多くのXMPポイントをもらうことができます。「ELITE」であれば「EXECUTIBE」の2倍のXMPが付与され、10万ロットの取引で20ポイントがもらえます。「DIAMOND」または「ELITE」になれば、XMPを換金して出金をすることができるようにもなります(1XMP/40$)。

ロイヤリティプログラムでは、長期間にわたり多くの取引を行ったユーザーの方が多くの証拠金ボーナスをもらえる仕組みになっています。利用可能な証拠金が増えれば、実質的にスプレッドを狭くすることができます。

 

XMの無料VPSサービスとは?

XMでは証拠金ボーナスの他にも「無料VPSサービス」のプログラムが適用されます。「無料VPSサービス」の仕組みですが、XMで提供されている「MT4バーチャル・プライベート・サーバ(VPS)」を無料で利用できる特典です。

通常はFX口座で自動取引(EA)を行う場合には、ユーザーが保有するPCにMT4のプログラムをインストールしてログイン状態を継続する必要があります。EAは常にPCをオンライン状態で稼働させる必要がありますし、ネットワークの接続障害の場合は利用できません。

VPSを利用すればユーザーがログアウトしてPCを停止させている間でも、自動売買を実行させることが可能です。つまり「無料VPSサービス」とは、自動取引用の計算機を無料でレンタルできるサービスです。

 

XMのVPSサービスを利用すれば、週7日24時間にわたりオンライン状態で自動取引を実行させることができます。

「無料VPSサービス」の適用条件は、口座に証拠金として合計5,000米ドル相当額以上を維持し、1ヶ月間に最低で5ラウンドターンロット 以上の取引があることです。この条件を満たることができないユーザーでも、有料(28$/月)でVPSサービスが利用できます。